ついにやってきたスーパーファミコンミニ(スーパーファミコン復刻版)が出現することになります。

以前ファミコンミニ(ファミコン復刻版)が発売されましたが、やっぱりきましたねー。

次は64か?それともまさかのゲーみボーイのデザインをしたスマホを発売するかな?それは分かりませんが、スーパーファミコンミニも楽しみな方も多いのではないでしょうか?

そして海外で先に販売され発売日は2017年の9月29日で日本は遅れて10月5日になります。価格は税抜き7,980円、税込なら8,618円になります。

日本が少し見放されてきたねー。ソニーのPS4もそうだし、任天堂まで送られてきたっ((((;゚Д゚))))

ファミコンの復刻版って海外の人買うのかなー?日本向けのゲームばっかりですからねー。でも今ではソニーだって任天堂だって世界のソニー、任天堂でありますので、早く発売するのも分かる気がします。

ここで昔の日本の名作ソフトも凄いだろーと世界中に自慢でもしたいんですかねー?

そして、スーパーファミコンミニファミコンみたいに品数が少ないなんてことはないようです。

サイズはファミコンミニ並みで、コントローラーだけサイズがそのままになります。

ファミコンミニでは小さくて使いづらいというお声がたくさんありましたが、その問題は解消されます。

ファミコンミニではファミコンミニでコントローラのサイズだけ大きくしたら、ファミコンの場合は本体にコントローラーを取り付ける場所があるので、コントローラーだけ大きくしてしまうと、直す時にす自然なでかさになってしまいますので全て小さくすせざる負えなかったのですが、

スーパーファミコンからは直すとこがないのでデカくできるということで、コントローラーは従来のサイズのままでござんす。

 

流石に携帯型ゲームはないでしょうが次は64、ゲームキューブとかきそうですね。だとしても64は売れなさそうな気が・・・64発売しても普通にツタヤとかで64が今でも売ってるのをたまに見かけますからねー。そうなってくるとあんまり懐かしさも感じないかもしれません。

ゲームキューブもたまに見かけますが、ゲームキューブだとそこそこ売れそうな気がします。だって持ち運ぶ取っ手が付いていうるので、なんかswitchみたいとなってこれでどこでも持ち運べるぜーって感覚に少しはなるかもしれませんので。とは言ってもモニターもないとダメですが・・・

もしゲームキューブの復刻版を発売するなら際壁掛けできるぐらい薄くして欲しい(掛け時計ぐらいの薄さ)