鉄拳は素手で近距離で戦う格闘ゲームです。

こちらは波動拳などの必殺技はない非常にシンプルな格闘ゲームにはなるのですが、相手を蹴り上げてどんな連携技で仕掛けていくかといった面白さがココにはあります。

もし飛び道具などあれば、それを喰らうと吹っ飛んでいってしまい連携ができないなんていうこともありますが、鉄拳ならば最初に強いキックなどしなければそんなことはありません。

そしてストリートファイターのようにいろいろ複雑な設定がないので、勝つために徹底的に研究しなくてもいいというメリットがストファイよりはありますので、いろいろ戦術を考えまくりたくないのならば、鉄拳がお勧めです。

 

そして鉄拳は4からアクションゲームとしての要素も入っています。
アクションモード的な物があり2Dの格闘ゲームの要素をそのまんまにして3Dワールドの世界にしてザコ敵を蹴散らして、普通に格闘ゲームとして戦う敵のキャラクターがボスとして登場するといったモードもあります。

アクションゲームとしては、ストーリーがあるわけではないのは残念ですが、格ゲーの連携の要素を取り入れているためアクションゲームとしての戦う時の質はアクションゲームとしてトップクラスです。

そして鉄拳には2対2で戦うバージョンもあります。
そしてWii U版にはキノコが戦い中に出現して、そのキノコを取るとデカくなりデカイ分、有利に戦えるといったことができます。

それにより友達と対戦した時にはウワァァ—–。゚(゚´Д`゚)゚。—–ン!ーマジかよっつといったという笑いが絶えない面白みと恐怖があります。

そしてこの二つのゲームがコラボしたストリートファイター×鉄拳といったシリーズが一つあります。

これはストファイのメンバーと鉄拳メンバーを好きなように組み合わせて対戦できます。

 

 

そして鉄拳は今後発売の鉄拳でVRにも対応するそうです。

普通の戦いのモードの戦い方は2DなのでどうやってVRに活かすか分かりませんが、VRで、Moveコントローラーを使って戦うんでしょうが、さてどうなることやら・・・多分アクションゲームのところだけをVR対応にしてをFPS視点で戦っていく感じになると思うんですが。